東京都が五輪招致を正式表明
    2005年 09月 20日
石原慎太郎東京都知事は20日の定例議会で
「オリンピック開催を起爆剤として、日本を覆う閉塞(へいそく)感を
打破するためにも、日本の首都である東京に招致したい」

と述べ、2016年以降の夏季五輪招致を正式表明した。

さらに招致が実現すれば、施設を整備するため、
大規模な開発を実施する考えを報道陣に明らかにした。
都は10月1日付で担当部長らを配置、10月中に全庁的な準備会を発足させる。
財政負担規模が今後の焦点となる。

招致には札幌、福岡両市も関心を示し、
福岡市は既に招致準備事務局を設置している。


東京都によると、オリンピックに使用できる施設として考えられるのは、
国立競技場や日本武道館、東京ドーム、味の素スタジアムなど。

国立競技場の収容人員は約6万人。
だが12年ロンドン五輪のメーン会場は約8万人
石原知事は国立競技場などの名前を挙げ
「(明治)神宮の周辺は大再開発になるね」と語った。

五輪招致の動きは、石原知事のトップダウンで進んだ。
8月5日の会見で…
「日本に招致するならキャパシティーからいっても東京しかない」
とし、9月2日の会見で「16年が駄目でも20年をめどにやる」と話した。

今後、都は16年開催都市に立候補するため「開催概要計画書」を作成。
来年2月開会予定の定例議会で議決する「招致決議書」を添えて
「立候補意思表明書」を日本オリンピック委員会(JOC)に提出する方針。

庁内では「東京で再び開く意義をどう考えればよいか」
「選手村はどこにすればよいか」といった声が早くも出ている。

東京でオリンピックが観られる日が来るのであろうか!!
[PR]
by hide-cite | 2005-09-20 22:03 | スポーツ
   
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30