ディープ引退!!
    2006年 10月 12日
突然の情報!?

5冠馬ディープインパクト(牡4)が年内で引退することになった。
金子真人オーナーが池江泰郎調教師を通じて日本中央競馬会(JRA)に
引退させる意向を表明…。

池江師は…
「今朝の調教後にオーナーに連絡したところ、今年で引退という話があった。突然の話で寂しい気持ちはある。残り最大3戦(天皇賞・秋、ジャパンC、有馬記念)を視野に入れているが、動物のことで欲張ったことも言えない」とコメント

引退後は、51億円のシンジケート!!
北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる。

【シンジケート】とは?
競馬の世界では主に種牡馬について組織される株主の集まりのことで、1頭の種牡馬を数十株に分けて分配し、その保有株数に応じて種付けの権利を得る。通常、組まれる株数は40株~60株で、1株につき1頭分の種付け権利をもつ。
[PR]
by hide-cite | 2006-10-12 07:51 | 競馬
<< 納豆の食べ方           
   
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31