カテゴリ:野球( 57 )
   
松坂…決定!
    2006年 12月 16日
レッドソックスと
6年総額5200万ドル(約60億8400万円)
正式契約した松坂大輔!

日米合わせて約400人の報道陣が詰め掛け、
壇上にヘンリー・オーナー、球団幹部が並び、
濃紺のスーツ姿で登場した。

「夢という言葉は好きではない。ここで投げられると信じ、
目標にしてやっていた。だからここに来られた」
と笑顔でコメント(^O^)

そして「自分にとって大切な家族のサポートをしてくれることが
一番の決め手となりました」
と入団理由を明かした。

今回の入団より「結婚、子供が生まれた事の方が興奮した」とのこと。

 西武時代と同じ背番号「18」の入ったユニホームを渡された。
「今はレッドソックスの一員になれて興奮しています。
先発ピッチャーのメンバーに入れるようがんばります」


来期は15勝は確実!ジャイロボールの魔球を使うことでしょう!
[PR]
by hide-cite | 2006-12-16 01:42 | 野球
日ハム岡島
    2006年 12月 01日
日本ハムからFA宣言した岡島秀樹投手(30)がレッドソックスと2年契約を結んだ!

突然のことだろう…

年俸総額は250万ドル(約2億9000万円)で3年目は球団が175万ドルで選択権を持つ。
背番号は40に決まった。

先発・松坂 → 抑え・岡島 

なんて日本人リレーが見られる可能性がありそう(^O^)

岡島の年俸が約3億…松坂はいくらになるのやら!!
[PR]
by hide-cite | 2006-12-01 12:52 | 野球
長嶋さんが…
    2006年 11月 25日
社会福祉に貢献したプロ野球人に贈られるゴールデンスピリット賞の
表彰式で長嶋茂雄元巨人軍名誉監督祝辞を述べた!!

スーツ姿で登場した長嶋元監督は、
世界の子どもたちにワクチンを贈る活動で受賞した
福岡ソフトバンク、和田毅投手の隣に着席。

祝辞になるとその場で起立!マイクを手にして…

「和田選手、本当におめでとうございます。
これからますます頑張ってやってくれるよう、
お願い申し上げます。ありがとうございます」


顔のツヤもよく、会場では出席者と楽しく話しをしていた。

2004年3月の緊急入院後初めての肉声であった(^O^)
[PR]
by hide-cite | 2006-11-25 01:32 | 野球
西武ライオンズファン感謝デーより
    2006年 11月 24日
松坂大輔のコメント

今日は寒い中、これだけたくさんの人が来てくれて嬉しいです。
今年は皆様の熱い声援のおかげで僕としては良い成績を上げることが出来ました。
ありがとうございました。
それでも最後は日本一に届かなかったことを、この場を借りてお詫びしたいと思います。
すいませんでした。
また来年は気持ちを新たにして、チーム一丸となって日本一を目指して頑張ります。
今年以上の応援を宜しくお願いします。

そして、今日は僕のお別れの挨拶をするつもりはなかったんですが、
一日中、皆さんから「アメリカに行っても頑張れよ」とか声を掛けていただいたし、
先ほども(チームメイトに)胴上げされてしまいましたし、しっかり挨拶したほうが
良いと思いますので、お礼の言葉を述べさせていただきます。
ありがとうございました。

えー(感極まってしばらく沈黙)…。

 本当に引退するわけではないし
新しい場所を求めていくわけですから、明るく行ってこようと思います。
本当に8年間という短い時間でしたが、入団してから本当にファンの皆様には
暖かい声援を僕に…(涙をこらえる)送ってくれて、それが一番のパワーになりました。
本当にありがとうございました。

まだ正式に決まっていないので分かりませんが、出来れば来年からアメリカに
渡りたいと思いますので、ライオンズ同様の暖かい声援を送ってもらえればと思います。

日本代表として、西武ライオンズ代表としてアメリカで頑張ってきます。

今日、このような形で温かく送り出してくれる球団の方々、
そしてファンの方々に心より感謝しています。
以上で選手会長としての個人的な挨拶を終えたいと思います。


高校時代…西武ライオンズ時代…
そして“メジャーリーガー松坂大輔”の時代
まだまだ進化する怪物になるでしょう(^-^)
[PR]
by hide-cite | 2006-11-24 13:22 | 野球
松坂に60億!!
    2006年 11月 15日
大リーグ移籍を目指す松坂大輔(26)

レッドソックスが落札したと発表!!

落札額は…

な!なんと!?

約5111万ドル(約60億円)の破格(><)

レッドソックスは30日間の独占交渉権を獲得。

ここから先は松坂自信が決めること。
契約金がいくらになるか楽しみ(^O^)
[PR]
by hide-cite | 2006-11-15 12:12 | 野球
みんな巨人か!!
    2006年 11月 08日
オリックス谷…確定?
日ハム小笠原…確定?

相変わらずジャイアンツは外から獲得する。

日本テレビのある番組で
「原さんみたいな生え抜きの選手が欲しい」との質問に対して

原監督が…
「僕もそう思う!」(おお!イイこと言ってるじゃん)
「でも今の時代FAがある」(うんっ?)
「それを有効に使うことも大切」(ありゃりゃ~)

お金があるってイイよね(怒)
もっとも地道に頑張ってる選手の方が好きだけどね!!
[PR]
by hide-cite | 2006-11-08 12:26 | 野球
新庄のグローブ
    2006年 10月 28日
またまたイイ話し

新庄がインタビューでこのような事を…

「このグローブは阪神タイガース時代の初任給で買いました」

「7500円でした!」


「17年間一緒にやってきたけどこいつ(グローブ)が限界だって!」

…何とも良い表現なのか

使い捨てが多い時代にトコトンまで使い切る。

みんなで見直さないといけないのかもね。
[PR]
by hide-cite | 2006-10-28 01:27 | 野球
泣けた~(><)
    2006年 10月 27日
日本ハム44年ぶり日本一!!

視聴率も札幌地区で瞬間最高73・5%!!

8回裏、新庄の最終打席…涙が止まらない。
新庄らしいフルスイングで三振!
テレビを見ながら涙した人も多くいたはず。

9回2死。
ウイニングボールを森本がつかんだ。
日ハムの日本一が決まった瞬間!
新庄は“愛弟子”森本と抱き合った。
も~涙がどんどん溢れてきてしまう(TT)

そして胴上げ…
通常、監督が最優先で胴上げされるのだが…
チームの輪の中で担ぎ上げられたのは“新庄”だった!

新庄のコメント…
「(強運を)持ってるわ、オレ!
ホントに、このマンガみたいなストーリー。出来過ぎでしょ。」


 「(3度目の)ビール掛けも慣れちゃった。引退撤回? やめちゃうよ。でも最後にこんな結果になるんだったら、もう1年ぐらいやれば良かったかなあ」

周囲から何を言われても“楽しい野球”を教えてくれた。
球界から最高の“やんちゃ坊主”が消えるのは寂しい。
新庄剛志選手おめでとうございます。お疲れ様でした(^O^)
[PR]
by hide-cite | 2006-10-27 13:11 | 野球
日本ハム王手!!
    2006年 10月 26日
涙のお立ち台だった。

ロッテ戦での監督批判で戦線離脱…日本シリーズから1軍に復帰!

その名は…金村暁(30)

シリーズ第4戦に先発登板。

忘れもしない9月24日のロッテ戦!
突然のピッチャー交代に腹を立て、しかもヒルマン監督を批判!!
日本シリーズでも使わないのでは?との声まであがった。

31日ぶりに1軍のマウンド…5回5安打無失点と結果を出し、シリーズ初勝利を挙げた。
試合後、ヒルマン監督に続き、お立ち台に上がり、マイクを受け取り…

「北海道のファンのみなさんにこの場をお借りして、謝罪します」
と深々と頭を下げた。

「12年間、このチームで優勝目指してやってきました。
(26日の第5戦は)ファンのみなさんと一緒に精いっぱい声援を送りたい」

と涙ながらに勝利を誓った。

札幌ドームの観客動員数が4万人を超えたとき
11戦10勝!!!!!!!なんて勝率なんだぁぁぁぁぁ(@@)
このまま日ハムが決めるのか?それとも中日の猛反撃か?
[PR]
by hide-cite | 2006-10-26 02:17 | 野球
桑田真澄…背番号18
    2006年 09月 25日
友へ

今年は、たくさん話をするつもりだったけど、全くできなくて本当に申し訳ないね。
2月に、人生の師、藤田さんが他界され、直ぐに祖母ともお別れをしなければいけなくなった。
別れが多い1年かもしれないね。

このページも、2000年から続けてきたけれど、今年でお別れになると思うし、
何より、明日、ジャイアンツのユニホームでマウンドに立つのは、おそらく最後になるだろう。
21年間、大きく育てていただいた、ジャイアンツに心より感謝している。
明日は、短いイニングだけど、友への感謝の気持ちを胸に投げたいと思う。

桑田真澄のたった一度の野球人生を、大切に、そして誠実に生きたい。

長い間、ありがとう

18


突然の退団表明。
本日(24日)ジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグの湘南戦で、
8月21日以来の先発マウンド!!

桑田投手は…
「6月からスタンバイしてきて(1軍で)登板がないということは、チームの戦力ではないと判断した。まだまだ元気なので、必要とされるところに行くべきだと思う」と話した。


サンケイスポーツより

--チームへの思いは

「巨人とけんかしたとか、嫌になったとかじゃない。子どものころから好きで、入りたくて野球を頑張ってきた。言葉で言い尽くせないほど感謝の気持ちでいっぱい」


--背番号18について

「巨人の18を汚さないように自分を鼓舞してやってきた。ベストを尽くして18を守れたのではないかと思う。精いっぱいやってきたので後悔はない」


--原監督には

「原監督も原監督の野球観がある。自分の野球を貫くことが大事。原監督の野球に自分はそわなかったのかなという思いがある」


--200勝にこだわるのか

「それを目標にやってきた。目標に向かっていくのが男の美学」


--今後の進路は

「まだ白紙なので、球団代表をはじめ、皆さんと相談して決めたいと思う」


--巨人から残留を要請されたら

「喜んで(プレー)させていただくが、ことしずっと待っても(1軍に)呼ばれなかったのだから、恐らく戦力に入っていないのでしょう」

ウエイトトレーニング、PNF、古武術…
色々なことを取り入れてきた桑田投手。
理論!理論!ばかり思うより“気持ち”が大切なのでは?
昔の桑田には「それ」があった!
昔のジャイアンツには「それ」があった!

今のジャイアンツには『がむしゃら』に野球をやるんだという思いがみられない。
お客さんを大切にしていた桑田の勇姿をまだまだ観たい(^-^)
[PR]
by hide-cite | 2006-09-25 01:44 | 野球
          
   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31